昨日のNHKスペシャル
AIに聞いてみた どうすんのよ!?ニッポン 第3回▽健康寿命

その中で健康寿命に最も影響するのは
運動や食事ではなく、『本や雑誌を読むこと』だということです。

「本を読む」ということは
好奇心や向上心、そしてそこからの活動につながる
そのことが健康寿命に大きく関係するようです。

スマホやタブレットの普及も一因ではあるでしょうが
20代、30代の読書量は年間に5冊以下という統計もあります。

幼少のころ私は両親や祖父母に本をたくさん与えてもらいました。
塾に通うでもなく、ほどほどに成績を残せたのは
読書量が関係しているのでは無いかと、今では思います。

その様な事からも家の中には本棚が必要だと考えます。

ズバ抜けて頭がいい人の「本棚」は何が違うのか

書評サイトHONZ代表の成毛 眞さんの著書です。

本は、選び方や読み方はもちろん
本棚への並べ方も重要です。

本棚の整理は頭の中の整理。
これから家を建てる方は
秋の夜長に一読して頂くとよいかもしれません。


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です