木造軸組パネル工法の平屋


今日は現場での打合せでした。

昨年着工したL字の平屋、
春の完成へ向けて工事が進んでいます。

この物件は、パネル工法を用いています。

プレハブのハウスメーカーの家づくりは
工場で作った『壁』を現地へ運び
組み立てていきます。

それに対して昔ながらの
木造軸組工法と言われる工務店が行う家づくりは
『柱』や『梁』といった部材を現場に持ち込み
現地で組み立てていきます。

その木造の軸組をある程度、工場で組み立て、壁にし
現地で組立てるようにしたのが
木造軸組パネル工法です。

本物件についての記述がここまで全くできていなかったので
これからの進行状況と併せて、少し振り返りながら
ご紹介していければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です