竣工

岡山市南区の平屋、無事お引渡しをさせて2週間ほど経ちました。

住まい手様からは毎日快適に過ごしています、とのお声を頂きました。
これから二人の娘さんの成長と共に
この家が住まい手様の暮らしに馴染んでいく姿を想像すると
とても幸せな気持ちになります。

引渡前にはクローズで完成見学会を行い
知人や知人の紹介を中心にたくさんの方に見て頂くことができました。
工務店、設計事務所の建てる家というのはハウスメーカーの家に比べると
馴染みが薄いこともあり、新鮮だったという声を頂きました。

携われる案件の数はどうしても多くはないですが
一件ずつ丁寧につくりあげ、こういう家づくりもあるのだということの認知度を
少しずつ上げていければと思っています。

また今年は猛暑が続きましたが
標準的な壁掛けエアコン1台で家全体を空調できるという
デザインだけではなく高性能な住宅であることが、より体感して頂き易かったかと思います。

見学会と並行して竣工写真を撮影したのでそちらもWORKSよりご覧頂ければと思います。
植栽が少し落ち着いたら外観も写真撮影したいと思っています。

8月には南区の家が竣工、倉敷市の家が上棟、姫路市の家が着工と
あわただしくしており更新が滞っておりましたが

南区の家では
漆喰塗り、サクラの無垢フローリングといった自然素材を用いています。
また、気密断熱をしっかりと行うことで床下エアコン1台で暖房を計画しています。
加えて電磁波を遮断してやる、オールアース住宅であったりと
ご紹介したい点が色々とありますので
少しずつ振り返っていきたいと思います。

コメントを残す