VERMILION

会社名の“コンフェット”は紙吹雪を意味する
『confetti』の単数形、confettoという単語で
住宅の新築や、お店のオープンを一緒にお祝いしたい
というところから名付けました。

その時に、もう一つ頭の中にあったのが
『vermilion(バーミリオン)』
朱色という意味の英単語です。

スピッツの曲で一番はじめに好きになった曲が
『スカーレット(scarlet)』= 緋色
だったこともあり、同じ赤系の色の英名、いいじゃん!

そして、ver. million (バージョン百万! 
厳密に言うとmilionとmillionでスペルが異なりますが)

何回も何回もバージョンアップ、
アップデートし続ける設計、会社、人でありたい!

そんなことを考えていたなぁと、
スタッフしばたの朱色のTシャツを見ながら
3年前の会社設立の準備期間を思い返しました。

よい物をつくるため、もっともっと精進しなくては!

まつばら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です